本文へスキップ

大分県で活動するサッカークラブ ”ヴィンクラッソ大分”

                                                            
Feeling&Action “気持ち” “行動”
ヴィンクラッソ大分FCの指導方針 2016年度
育成方針(コンセプト)

個人技術にこだわりを持って、小学1年生〜中学3年まで一貫した指導で、

高校1年生で主力になるサッカー選手、1人の人間として育成し、大分愛を持つ選手育成。

クラブ目標

チーム : 日本一のクラブを目指す。GU(自由)サッカー。

個人 : 世界で通用する選手を目指す。

ボールを自由に扱える選手。

地域貢献・国際交流

サッカーだけでなく、地域社会交流・国際交流を行い、幅広い分野との交流をして、

個人個人の幅を広げ、どこでも通用する選手育成。

 
Vision1 プロの人間(選手)育成

プロ意識

目的意識を持つ。(目標設定をして実現に向けて挑戦し続ける)世界のサッカーを見る。

サッカーを知る。(サッカーの原理原則を理解する)

戦う姿勢。

意欲

サッカーを大好きになる。

最後まで諦めない心。

研ぎ澄まされた状態を保つ。(Be Alert)

フェアプレー精神

常に相手、審判をリスペクトする心。(尊敬、尊重)

 
Vision2 クリエイティブな選手の育成

心(Mental)

何事にもぶれない心・信念を貫く心(向上心)

技術(Technic)

足元のテクニック・どんな相手にも奪われない

頭脳(Brain)

On(ピッチ内)Off(ピッチ外)の判断力・想像力(アイディア)

体力(Fitness)

スポーツに大切な身体・食事休息が大事

 
Vision3 サッカーを通じて自立(自律)した選手の育成

1.自分で考え、自ら行動を起こすことができる。

2.自分の考えを表現でき、人の話を聞ける。

3.挨拶、社会常識の理解

4.セルフコントロール、正しい生活習慣を身につける。(食事・睡眠・勉強など)

5.挨拶、身なり、集団行動、公の場での行動。

6.サッカーのできる身体・環境に、親・関係者等への感謝の心。

7.常に高い目標を持ち続けることができる。

 



■ お問い合わせ先 

ヴィンクラッソ大分 FC

【 代表 】長谷 明治 Akiharu HASE

【 TEL 】080 - 1749 - 2359

【 E-mail 】

hase-vcoitafc2015@ezweb.ne.jp